コケノムスBLOG 〜ただいま節電中〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【fg】に「ミニ四駆 ビートマグナム・ドラッグカー仕様」を投稿しました。

<<   作成日時 : 2009/12/30 23:51   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

タミヤのミニ四駆「ビートマグナム」を改造してドラッグカーにしてみました。
電池を増やしてパワーアップを図ったものの、重量が重くて加速が鈍く、実際のドラッグカーのようなスタート時の迫力はまったくありません(笑)。
画像

画像

ちなみにドラッグカーレースとは、何でもアリアリな、ある意味おバカな改造が大真面目に施されたモンスターマシンに乗り、ひたすら直線でのスピードを競うスピード中毒者のレースです。
・・・いい加減な解説なので鵜呑みにしないように。しかし戦闘機のジェットエンジンを積んだ、空を飛ぶ気としか思えないトラックとかが本当にあります(汗)。
テクニカルなレースもいいですが、このシンプルでわかりやすいルールはステキです(笑)。
実際のレースや実物のマシンは見た事が無いのですが、いつか本物を見たいですね。

本体は後ろ1/3のみを使用し、あとは全て作り直してます。
L字型のアクリル板二枚をネジで固定して凹型を形成して板バネとする事で地面からの衝撃や車体のねじれに対応しています。
(実はこのシャーシは二代目で、真っ直ぐ作った初代はあっさり歪んで片方の前輪が地面から浮いてしまいました。長い分歪みが出やすいのです。)
画像

フロントタイヤはアルミ製のガイドローラーで、シャフトは内部の電池ボックスを貫通させる事で強度を確保しガタツキを抑えています。
フロントウイングには以前投稿したホットショットJr.で使わなかったパーツを流用。
画像

リヤタイヤは今やレアパーツとなったエアロワイドタイヤ、ボディキャッチをかねるスタビライザーは旧スーパーエンペラーのオマケパーツです。
ボディが細くなったので金具を外部に逃がし、新たにスイッチを外部に設けて対応しています。

まあレギュレーションギリギリの改造でスピードを競うのもいいですが、そういった物を気にせずに何でも有りの模型として作るのも良いんじゃないかなと思ったり思わなかったり(笑)。

↓【fg】に別の完成画像が有ります。


【ミニ四駆25周年記念・プラモデル】 タミヤ 1/32 ミニ四駆 ビートマグナム スペシャルキット  (+バスターソニックボディ)
ホビープラザ ビッグマン
[[2つのボディを載せ換えて楽しめるスペシャルキット]]■1997年9月にリリースされて人気を集めた


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【fg】に「ミニ四駆 ビートマグナム・ドラッグカー仕様」を投稿しました。 コケノムスBLOG 〜ただいま節電中〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる