コケノムスBLOG 〜ただいま節電中〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【震災】避難所生活に対するちと捻じ曲がった思い込みと言うか。

<<   作成日時 : 2011/04/09 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東日本大震災の発生から約一ヶ月。それなりに普通の生活が成り立ち始めた人も居れば、未だに水にも事欠くような生活を送っている人も居たり、原発の問題も絡んで避難所での生活を余儀なくされている人も大勢居たりと状況は様々です。

で、ちょっと思った事というか、まあ自分の物の見方がアレなだけだろうと思うのですが・・・。

避難所では当然集団生活になる訳ですが、被災地ってテレビで見てると皆が協力して支えあって懸命に生活してるように見えるんですが・・・えーと、何というか、あの状況の中でもイジメとか仲間ハズレみたいなのが結構有るんじゃないか?とか思っちゃったりしたんですが実際どうなんでしょう?(いや聞かれても困るとは思いますが・苦笑)

子供はもちろん、大人の社会でも仕事させないとか重要な用件をわざと伝えないとか、回覧板回さないとかゴミ回収しないとか、そんな根暗な村八分みたいな事を何年、何十年も涼しい顔で平気で出来ちゃう人って大勢居るわけで、被災にあったからと言ってそういう人がいきなり改心したり、急に手と手を取り合って・・・ってなるともちょっと想像し辛いなぁと。

むしろ集団生活になってリーダーやグループ、その中での微妙な上下関係みたいなのが出来る事でその傾向が強くなったりするんじゃ無いかなぁと思ったりしたわけです。
学校のイジメって集団だったり上下関係できたりするからこそ起きる訳ですし。
ちょっと意見が食い違ったり、どうしても馴染めない人とかはどうしても出てくるんじゃないかと。
で、その時にリーダー格の人が「皆、あんなヤツ無視しようぜ」と扇動して皆でシカトしたりとか・・・って、絶対有り得ないって話ではないんじゃないかなと思ったり。

まあ自分が子供の頃結構イジメにあってたりしたんでそんな風に歪んだ考え方をするだけで、世の中は自分が思っているほど酷くない・・・と思いたいんですが、嫌な人ってのも大勢見てる訳で、如何してもそんな問題が起こってるんじゃないかなぁ・・・とか妙な想像をして勝手に不安になるという(苦笑)。

まあ集団心理とか、子供の無邪気な笑顔の裏って結構怖いなぁ、ってのを体で知ってるんで、ちょっと不安になったりもした訳ですハイ(汗笑)。
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 狂気とバブル―なぜ人は集団になると愚行に走るのか (ウィザードブックシリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いじめ-生き地獄からの脱出 (ちゃおフラワーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【震災】避難所生活に対するちと捻じ曲がった思い込みと言うか。 コケノムスBLOG 〜ただいま節電中〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる