コケノムスBLOG 〜ただいま節電中〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【fg】パーフェクト、フルアーマー、レッドウォーリア、セミアーマードガンダムを投稿しました【GBF】

<<   作成日時 : 2014/04/02 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

投稿しました報告をすっかり忘れていましたが(汗)、先日大団円を迎えたガンダムビルドファイターズの新OPを見て、登場するっぽいという理由から古いものを引っ張りだした物です。10秒にも満たない時間でしたが「テレビアニメで動くパーフェクトガンダム(しかもプラモとして登場)」を見れたのは幸せでした、長生きはするものです(笑)。
画像

ついでにと言っては何ですが、フルアーマーガンダム(パーフェクトガンダムU)、ガンダムレッドウォーリア(パーフェクトガンダムV)、セミアーマードガンダムも、かなり古いものですが一緒に投稿しました。
セミアーマードはパーフェクトとフルアーマーを繋ぐ存在として外せないかなと。

パーフェクトは頭部をボールジョイント化して手首を自作パーツに変更していますが、プロポーションはそのままです。
アンテナも尖らせなくてもこの鋭さです。
画像

フルアーマーは関節をすべてポリパーツ化して可動範囲の向上を図っています。
肘の部分は前後以外に旋回可動があるので、キットと違い正面方向に左右のシールドを向けることが出来ます。
画像

レッドウォーリアはFGベースで、改造はエポパテで行い、肩のスラスターや足首等は複製して左右分そろえています。
肩のスラスターブロックは旧Ez−8の腕を輪切りにして使用。スプリングとアルミ線で繋いであるだけなので、設定通りに後ろへ向きます。
画像

セミアーマードもFGベースで、こちらもすべての関節をポリパーツ化しています。ライフルは二体分を貼り合わせて厚みを増し、各部装甲は本体を離型処理したあとエポパテを盛り付けて製作し、その後剥がして仕上げ、設定通りに複製しています。ぴったり合うので特に軸などを使わなくても装甲着脱が可能になっています。
画像

画像

久しぶりに引っ張り出した訳ですが、パーフェクトガンダムの顔とプロポーションが今見ても驚異的に出来が良くて今更驚いたり(笑)。
レッドウォーリアはプラキットがまともに無いので(BB戦士武者シリーズで一度作られてますが)今からでもキットが欲しいですね。GBFに二期があるなら登場を願いたい所ですが。

何はともあれGBF製作スタッフの皆様お疲れ様でした、これは良い物を見せていただきました。新旧各世代のガンダムエイジ同士の繋ぎとしても重要な作品だったと思います。ありがとうございました〜。

・・・そういやガンダムなのに誰一人死んでないし不幸にもなってないぞ、「ガンダム」なのにっ!(←重要・笑)


fgの方に別画像と解説?あります。各種バラバラの投稿になってます。
・パーフェクト
・フルアーマー
・レッドウォーリア
・セミアーマード








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【fg】パーフェクト、フルアーマー、レッドウォーリア、セミアーマードガンダムを投稿しました【GBF】 コケノムスBLOG 〜ただいま節電中〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる